AlS患者の介護と病院側の問題

ALSである僕の義兄は、人工呼吸器で命を維持している以上誰かの介護を必要とします。義兄や僕らは田舎出身ですので、ALS患者に対応できるような病院はなく、障害者病棟がある病院を頼らざるを得ません

義兄が入院している病院は小さな病院ですが障害者病棟があり、義兄を受け入れてくれました。

しかし、障害者病棟と言っても高齢で骨折して寝たきりになられてる患者さんが多く、ALS患者に対する知識や配慮は大きく欠けている部分がありました

しかも、ALSの患者さんのケアは物凄く時間がかかります。なので、義兄に対して、看護師さんによっては時間をかけることが出来ず、義兄は最低限レベルのケアを受けられないときもあります。

義兄の要求レベルと看護師の供給レベルがアンマッチになりがちだと、義兄は話していました。

病院側の事情も分かりますし、義兄が我慢してるのも知ってます。この現状を打破するにはALS専門の病院や施設に行くことが望ましいですが、近くにそんな施設はありません。

田舎でALS患者さんを看る時の1つの大きな課題になるでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました